スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

ギロック 秋のスケッチ

Category: Gillock > 叙情小曲集  

活動中であります。
キロック友の会

秋といえば、やはり皆さん弾いてらっしゃいますね。
この曲ははずせません。

ギロック叙情小曲集より

秋のスケッチ ロ短調



関連記事

テーマ : ピアノ    ジャンル : 音楽
 2012_10_21

Comments

No title 

これって、原曲ブラームスですよね~。
さすがにロマンチックと言うかなんと言うか・・(^^ゞ
ギロックの凄いところって、調も音数も全然違うのに雰囲気だけはばっちりオリジナルと同じになっているってところだと思います。

もう秋も終わりですね~。
次は冬の曲お願いします。
冬の景色とか音もなく雪は降るとか・・・。
tukushi  URL   2012-10-21 17:39  

tukushi様♪ 

毎度どうも♪
そうか、ブラームスね。クラシック疎いんでね(^^♪
ギロックは、弾いているといつも
『何かの曲に似てるんだよな』と思います。
タイトルもついてるし、イメージしやすいですね。

秋も深まり、冬は意外に早いかもしれないですね~。
暖冬だという噂ですが、そうあってほしいものです。

まだまだキロ友の活動は続きますよ~~!!
LLganzo  URL   2012-10-21 21:36  

No title 

何とも今の時期にピッタリな、哀愁溢れる曲ですね。
思わず聞き惚れてしまいました。。
ところで、今さらでお恥ずかしいのですが
ギロックっとは?(^^;
優しく解説頂けたら嬉しいです。
クワガッタン  URL   2012-10-22 00:05  

クワガッタン様♪ 

どもども♪
それでは、やさ~しく解説いたしましょう。
ウィリアム・ギロック氏 アメリカ人。ピアノ講師を経て作曲家となった方でございます。

1917年生まれで、1993年に亡くなられています。
クラシックとはいえ、ロマン的な曲、ジャズスタイルなども作曲されている、近現代作曲家です。

私が子供の頃は、ギロックのギの字もありませんでしたが、
現代のピアノを習っているお子様たちは、結構教材として使っているようです。
そんなに難しくなく、聴き映えする曲が多いので、
発表会などでも、よく使われるようです。
私が使っている楽譜は、『叙情小曲集』ですが、
微かにジャズの香りがするコードを使っているので、気に入っています。
LLganzo  URL   2012-10-22 00:52  

秋だ~~ 

秋ですよね~これは外せません。

いつも「余裕の」演奏ありがとうございます(*^_^*)

心のさざ波が聴こえてくるようです♪
kassii3  URL   2012-10-22 13:32  

Kassiiさん♪ 

会長殿
晩秋ですね~。
ちょっぴりおセンチなLLganzoなのであります。
なんつって^^;
次は、明るい曲にしたいと思います。

会長殿は、次は何を弾かれるのでしょう?

LLganzo  URL   2012-10-22 15:42  

No title 

おおぅ!素敵な秋のスケッチをありがとうございます。
音ののびかたが優しいですね。
ささくれだっていた心に軟膏を塗るような演奏でした。(T▽T)
LLganzoさんのギロックが聴けてよかったです。
やぢま  URL   2012-10-22 19:31  

やぢま嬢♪ 

なぁんか、昭和の香り漂ってないですかね。
なつメロになってるような^^;

> ささくれだっていた心に軟膏を塗るような演奏でした。
まぁ、少しはしっとりスベスベになって頂けたかしら。
私の指先は、ささくれだってきてますわよ。
もう、乾燥の季節なのよ~~!!
LLganzo  URL   2012-10-22 19:57  

No title 

おばんでございます。
なんとお美しい。ホントにキレイな音楽でした。
ヘッドフォンで聴かせていただきました。
(家の者どもがうるさかったからよw)
そしてわたしはそっと目を閉じました。
スケッチブックにganzo様のピアノの音色の筆で秋の風景を描いているのが見えてきました。
哀愁を感じつつ、温かな気持ちが込められているのがわかりました。
ganzo様の心はお美しいのね、きっと。
ブラボーでした!!
これからも楽しみにしています。
あやね  URL   2012-10-22 21:41  

あやね殿♪ 

おばんです。
ヘッドフォンで聞いてしまったのですか?
耳は大丈夫?!
一応UPした手前、弾きっぱなしはイカンと思って、
自分でも聞いてみるのね。
岩崎浩美の『思秋期』が蘇ってきたわ。
私は、まぎれもない昭和を生きたニッポン人だったのよ。
『オータム・イン・ニューヨーク』のウィノナ・ライダーには
なれなかったわ~(悲)

> ganzo様の心はお美しいのね
照れますわ(*^_^*)
LLganzo  URL   2012-10-22 22:28  

No title 

ギロックといったらやっぱりこの曲ははずせないですよね~
弾き易いからと侮れない曲だと思います。ひとつひとつの音に神経使いますよね。LLganzoさんの演奏素敵でした(^^)/
原曲はブラームスなんですか?何ていう曲?
tukushiさん、曲名も書いといてくださいよ~
フクママ  URL   2012-10-23 07:02  

フクママ様♪ 

おはようございます。
おっしゃるとおり!!
音符がスカスカなんですよ。音を拾うのは楽なんですが、
棒読みになっちゃうんですよ。
ペダルを踏んだり、外したりのタイミング、
深くするか、浅くするか、なかなか考えさせられました。いい勉強です。
ギロック先生、さすが教え上手って感じです。

> 原曲はブラームスなんですか?何ていう曲?
> tukushiさん、曲名も書いといてくださいよ~
↑ 教えてくださぁ~い!! tukushi様。
 気になりますよ~!!
LLganzo  URL   2012-10-23 08:16  

No title 

えっ?曲名?
あ~~、ピアノ曲じゃないですよ。
ブラームスの交響曲第4番 1楽章です♪
旋律はバイオリン。

ギロック先生の場合、これこれの編曲ですって書いてくれないので、”編曲”と言っていいのかどうかわからないんですけど、テーマがそっくりなんで、モチーフに使われているのは間違いないかと・・・(笑)
ホ短調ですけどね(^^ゞ


曲名が浮かばないのも多いんですけど、”どこかで聞いたことがある・・・”と思うのが多いのがギロック先生ですよね。
バッハ、ドビュッシー、ラフマニ・・。
本当に色々な作曲家の曲を上手に料理して、子供でも弾ける曲に仕立てているあたり、素晴らしい才能だと思います。
しかも、曲としてのクオリティを下げていないので、大人でも充分楽しめるし。
さすが、ピアノの先生だ!
tukushi  URL   2012-10-23 18:40  

tukushi様♪ 

まいど!!
フクママしゃ~ん!!
↓だそうですよぉ~~!!

> ブラームスの交響曲第4番 1楽章です♪

tukushi様、ありがとう。
こうゆう風に、『この曲ですよ!!』
と限定していただけると有難い。

ピアノソナタでいっぱいいっぱいなんですよ。
ベー様の全曲集聴いてますけど、
『あぁ、いいな』と思っても、
時間が経つと何番だったのか。もぉお手上げですわ。
最初から聴き直してたら、何時間かかるのよって話で^^;

誰兵衛の交響曲第なん番、それこそ覚え切れないのよ~。

あとでYoutube探してみます。
LLganzo  URL   2012-10-23 19:25  

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012-10-25 21:52  

鍵コメ様♪ 

こちらこそ~(^_^)/
LLganzo  URL   2012-10-25 22:09  

No title 

この曲、最初の2小節で「え?ブラームス?」と思いました。
交響曲第4番渋くていいですよね~♪
晩秋のイメージにぴったりの哀愁あふれる美しい曲です。
ギロックのこの曲はブラームスの曲をそのまんまピアノに移したというよりは、それにインスパイアされて、その素材を使ってリライトした曲というところでしょうか。
中間部はちょっとポピュラーチックですね(笑)

あ~それにしても
LLganzoさまの演奏は素敵です。
心の琴線に触れる演奏っていうのでしょうか・・・
私もこんな境地をめざしたい!
私ギロックって1曲も弾いたことがないんだけど LLganzoさまの演奏を聴いていると自分でも何か弾いてみたいな、って思います♪
私はタワシ  URL   2012-11-03 18:08  

私はタワシ様♪ 

コメント頂いていたのに、見落としておりました。
遅くなって申し訳ありません。

それにしても、寒くなりましたねぇ~。

ブラームス『交響曲第4番』なるほど、出だし似てるかもですね~。
タワシ様も、ギロック弾いてみて下さいませ。
タワシ様には、今更お上手ねと褒めるまでもありません。
一人の演奏家として、ギロックをどう表現されるのかが、楽しみです。
LLganzo  URL   2012-11-04 13:52  

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

まとめ【ギロック 秋のスケッ】

活動中であります。キロック友の会秋といえば、やはり皆さん弾いてらっしゃいますね。この曲ははずせませ

Trackback from まっとめBLOG速報  2012-10-24 04:21

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

LLganzo

Author:LLganzo
気づけば アラフィフ
家族:犬2人と私
趣味:ピアノ
座右の銘:急がば回れ

参加中です。

↓よろしければぽちっと。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
イラスト/けんば~んさん
キロック友の会

LLganzo

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。